風俗嬢に自分自身が気付かされた

風俗嬢に自分自身が気付かされた

投稿日:2015年6月29日 カテゴリ:格闘風俗体験談

そこまでこだわりを持っている訳でもなく、ただ単に抜きたい気持ちになったら風俗に行くって感じだったんです。風俗ではヘルスが多いですね。週末の会社帰りに行く事が多かったので、パネルで見せられるのは毎回同じ子なんですよ(笑)だから好みとかってよりも何となくいつもその中のSを指名するようになっていたんですよ。彼女、あまり人見知りしない気質との事で、さらにはそこまで出勤している訳じゃないから自分の事を2回目から覚えてくれていたんですよ。それも嬉しかったんですが、そんな彼女との時間で気付かされた事があります。それは、自分はマゾ気質なんだなと(笑)いろいろな事を楽しんだんですけど、結局は攻められている時が一番楽しいんですよ。舐められている時が一番幸せなような気がするんですよ。快感と征服欲みたいなものが混ざって。でもそれも彼女が「攻められている時が一番いい顔している」って言ってくれたから気付かされたんです。良く見てくれているなと思いましたね。